2017 diary  

*3月・4月の工房ショールームのオープン日

3月のオープン日は、11日(土)、12日(日)、25日(土)、26日(日)です。
4月のオープン日は、1日(土)、15日(土)、16日(日)、以降は現在未定です。お越しをお待ちしております 。

*次回セミナーは4/19です。たくさんのご参加お待ちしております。 →KMAセミナー

毎月、不定期で週末に午後1時から午後6時まで、工房のショールームをオープンしています。家具やキッチン、工房の様子をご覧いただけます。その他の日時は御予約制となります。
(納品や打合せ等で急遽、変更させていただく場合もあります。ダイアリーにてお知らせいたします、どうぞご確認宜しくお願いします)

ごゆっくりご覧いただければ幸いです。お待ちしております。  その他詳細はこちらから →open gallery 



*オンラインショップを始めました
  → online shop 


4.1 sat

オーダー家具のページをアップしました。



納品したキッチンや家具の
オーダーページをアップしました。

新生活のご参考にしていただければ。



今頃、どんな風に暮らされているのだろう、、
そんな事を思いながら写真を選んでいました。

日々の暮らしのなかで、木の手触りに和んだり、
木の家具に、ふといい気分になったり、

そんなコトが起こっていればうれしいです。



→ オーダー家具事例

→ オーダーキッチン事例

 

 

 

3.30 thu

工房ショールームのオープン日



今週末の土のみ、オープンしています。
お越しをお待ちしております。

先週のお客様は、陶器のギャラリーに瀬戸やきそばと
瀬戸散策もされていました。そんな楽しみも、、




木箱L。

近々、在庫できます。

スツール02。


座、ブラックチェリー。

脚、ナラ。
オンラインショップ



みなさま、いつもご覧いただきありがとうございます。

なかなか、新しいアイテムを補充出来ていなかったのですが、

久々に新しい時計をアップしています。

ぜひご覧下さい。



→オンラインショップ
 
 

木箱



真鍮くぎ。

さりげなく、きらりと。



こちらはナラ材です。

工房では、こんな小さな家具もを製作中。


まさに、世界にひとつだけの家具。

お客様と考えたデザインです。

3.24 fri

工房ショールームのオープン日



今週末の土日、オープンしています。
お越しをお待ちしております。


卒業シーズンまっただ中ですね。
お引越しシーズンもまっただ中。


新しい家具を迎えたり、
新しい家具に変えたり。

木箱



仮組。

ナラ材3個。

サイズオーダーです。

春らしい光がたっぷり入るようになりました。

リネンのソファは自然光がたっぷりの場所に。




もうすぐ、新しい生地に張り替え中の
スタンダードソファがやってきます。

3.22 wed
KMAの家づくりセミナー



建築家4名とスニッカで開催している、
家づくりのセミナー。

第1回が始まりました。
全5回で、5つのテーマでお話いたします。


テーブルを囲んで、お茶をしながら
気軽に質問もしていただけるセミナーです。



今回は、竹中設計事務所の竹中さんによる
吹抜のお話。

いい物なのか?どうなのか?
ここ、気になる方たくさんみえますよね。

リピーターの方もみえ、うれしい限りです。


次回の詳細はこちらから →KMAセミナー
ご予約お待ちしております。






*私たちスニッカは、6月21日(水)に
ダイニングテーブルの選び方、
をテーマにお話します。

素材やサイズ、迷いますよね。
どんなテーブルが家に合うのか。

そんな素朴な所からお話したいなと思います。
お店での選び方、オーダー家具のこと、など、、


3.21 tue
ブラックチェリーのショーケース



瀬戸市に本社を構える富士特殊紙業株式会社様の
エントランスホールにショーケースを
つくらせていただきました。



恥ずかしながら、同じ瀬戸市内でありながら、
日本を代表するこんな企業があったなんて知りませんでした。

ご依頼いただいた、ご担当の方から、
食品のパッケージが出来るまでの工程もうかがい、

あれもこれも、いつもスーパーなどで見る
食品パッケージばかりで、楽しくなってしまいました。




すてきなお人柄のご担当者様にお会い出来き、
こんな小さな工房を信頼してご依頼いただけた事、
大変感謝しております。

円形のエントランスホールの壁に沿って、

曲線状に。

ステンレスの台輪。
瀬戸市の方はご存知ですが、瀬戸はノベルティが有名で、
そのコレクションのためのショーケースです。

ノベルティは陶磁器製の置物や装飾品で、
輸出用に多くつくられていた歴史があります。

昔につくられた瀬戸のノベルティは
高度な技術で、世界でも高い評価を得ている
貴重な物なんです。



そしてコレクターも多いノベルティ。
来客の方々はもちろん、

ぜひ社員の方々にも愛でていただければうれしいです。
 

木箱



スニッカ定番の木箱。

在庫の製作が始まっています。



サイズオーダーのご依頼分もあり、
こちらは、コレクションのガラスのキャンドルホルダーを
納めるための木箱としてご注文いただきました。

大事な物を入れる木箱、うれしいです。
たくさん並んだ姿は良いながめですね、きっと。


もちろん、木箱もカンナで丁寧に仕上げています。


ただただ簡素で、丈夫な木箱です。

だからこそ使いやすい。

今回はSサイズが多めに出来そうです。


多々お声掛けいただいていたのですが、
長い間欠品しており、

Sサイズは久しぶりの在庫ですので、
よろしければぜひ見に来て下さい 。






カトラリーサイズにも丁度良く。
郵便物にも。
納品した時計。

セミオーダーで少し細工を。



キッチンに掛けて多姿もなかなかいいですね。




3.13 mon
設計士さんの自邸



新居のキッチンや家具を納品させていただいた住宅の
オープンハウスへうかがった写真です。


どこを切り取っても絵になり、
お施主さまでもあり、設計士でもあるご主人の
こだわりやセンスがつまっていました。

たくさんのお打ち合わせにもおつきあいいただき、
ご夫妻と一緒に色々考え、良いものづくりをする事が出来ました。
どうもありがとうございました。





私たちの思い入れもひとしおだったので、
しばしこの眺めを楽しませていただきました。

床はチーク材。
家具はナラ材で統一しています。

吹き抜けの広い空間、

2mあるナラ材のスタンダードテーブルもちょうどいいサイズに。

手前の幕板には引出しが一杯。
ランチョンマットが入ります。



*なんとベンチはご主人作。カンナ仕上です!

キッチンとキッチンボードは、
北海道のナラ材です。


この木目にすっかり惚れ込んでおり、
やはりこの木にして良かったと思える仕上がりに。



シンクにはチーク材の水切り。
シンク下はオープンタイプ。

対面式だと、このオープンタイプが人気ですね。
大きなゴミ箱がすっぽり入ります。
掃除もしやすく。


右の細い収納は、スライドラック。

シンク周りのお掃除道具や洗剤なんかが
入ってとても便利な収納。
ガスコロン。


ご主人のオイルガードもオつくれる?
の一言で、つくらせてもらったアイテム。


ステンレスのオイルガードです。
これ、お掃除もしやすく、
とてもシンプルに考えてあります。
キッチンボード。


使い勝手のひとつひとつ奥さまと相談を。
このお家だけのオリジナルの使い勝手です。


障子の光が何とも言えず、穏やかできれいでした。

ダイニングとリビングも、カーテンの代わりに障子が。
引出しの中。


木の小箱で仕切を。

開けるたびに、カトラリーを出し入れするたびに
少しでも豊かな気持になれれば、、
炊飯器用の引出し。
タイルの壁に、吊り棚を。


上にはご主人のお酒コレクションが並びます。

下のボックスには、コーヒー豆がならぶそう。
二世帯住宅で、2階がご夫婦の住まい。
玄関入り、2階へ上がると階段の先にシンプルなボックスを。
玄関のチェスト。

浮かんだ姿が土間から階段へ、
2階へと導いてくれるような雰囲気。



鍵やはんこ、深い引出しにはスリッパを。
土間のシューズクローゼット内に。


真鍮の3連フック。

3.11 sat
ブラックチェリーのショーケース



LEDのスポットをセッティング。

ブラックチェリーのボディーをオイルで塗装。
ほんのりと、チェリーらしい品のあるツヤが出ます。


箱が3体並ぶと、なかなかの迫力です。


変形した長い台に、本体が並びます。

ガラスの棚板を入れて最終調整です。

もうすぐ納品です。

3.10 fri
納品


車で向かって走っていくと、木のお家がひょこっと飛び出た
見た事の無い、住宅の外観が目に入ってきます。

裕建築計画さん設計の住宅へ納品に行ってきました。

いつも楽しく刺激をもらえる設計に、
わくわくしながら家具をつくらせてもらっています。



鉄の手すりが続く吹き抜けの真下。

二階がぐるっと眺められます。


お施主さまのお父様が持っていた、
青森の皮付きのポプラ材を使って
ブックマッチの厚い天板のダイニングテーブルを製作。

初めて使う材料の色や表情を考え
ナラ材の脚をデザイン。


ポプラの品の良い色とやさしい風合い。

天板が厚くても、存在が主張しすぎず、現代の家や暮らしに
ちゃんと合う雰囲気に。

吹き抜けには、壁に吊った本棚を。

階段下からの眺めが好きなんです。



たくさんの図鑑や恐竜コレクションが並ぶと
また楽しい光景でしょうね。
上にはご主人のギターコレクションも。これまた楽しみです。

家族の集う、趣味の場所。
本棚は動線の途中に浮いています。
 
リビング側は自然光がたっぷり。


ベンチのような長くて厚いカウンター天板の下に、
引き戸のテレビボード。

巾の広いナラ材を扉に。きれいな板目です。
庭からの眺め。





お引っ越し後、どんな風に暮らされるのか、
とても楽しみです。

テーブルもきっと使い込むほどにかっこ良くなってくるはず。


3.8 wed

ブラックチェリーのショーケース



重厚感のあるサイズのボックスが3個。

細かな納まり、仕上がりをチェック中。



今回のポイントは板の厚みです。
ガラスの棚板とのコントラストが楽しみです。

 
保育園



家具をつくる時に出る、木っ端。

この木っ端たちは保育園でもらっていただいています。


今日は木っ端を持って、保育園へ。

どんな封に使ってくれているのだろうと
以前からとても気になっていました。


先生の一声で、子供たちが作品を持ってきてくれました。
大作!にびっくり!
もっと大きい作品もあるのだそう。

なんて自由なんだろう、制約なんて無くて、
子供たちが心から楽しそうで。
きらきらの目で説明してくれます。



こんな風にものづくりに
取り組ませてくれる、保育園がすてきです。

木っ端のすてきすぎる、使い道に感謝感謝です。
納めさせていただいた家具たちの
子供たちが使っている姿は

ただただ、無条件にかわいいです。

キッチンは、まだまだ人気かな、、

3.6 mon

KMAによるイベントvol.9

家づくりセミナー
~これから家を建てたい方のための教室

in ナゴヤ キッチュ エ ビオ2F
cafe Robフリースペース内
2017 3/22wed~2017 7/12wed




建築家4名とスニッカによる、全5回のセミナー企画です。

前回、うれしいことにご好評いただき、
また異なるテーマでやらせていただきます。

みなさんとても熱心にご参加くださり、
たくさんのご質問やご相談もあがり、
少人数制でとてもよい雰囲気でお話できました。


平日の午前、みなさんでお家の事、考えてみませんか??

たくさんのご参加お待ちしております。
*お席に限りがあります、お早めにご予約いただければ幸いです。



詳細はこちらから →KMAセミナー



3.3 fri

ブラックチェリーのショーケース



飾る物がメインなので、シンプルなデザインですが、
存在感たっぷりな仕上がりになる予定。


会社のエントランスで使っていただきます。
その会社のスタイルを感じられるような存在に
なれば良いと思っています。


大事な場所の大事な家具を、私たちに頼んでいただけた事が
大変光栄です。




LEDのスポットを埋込。
引戸のTVボード



竣工間近の現場へ納品です。


自然光がたっぷり差し込み、木目が映える
とてもすてきな場所です。


この厚いカウンター天板は、
この後納品されるダイニングテーブルを意識して、、
ラワン合板でつくる家具の面白さ。
合板ならではの加工が出来ます。


品良く丁寧な加工を施せば、いい家具になります。

2.27 mon

納品



ダイニングテーブルに合わせて、スツール02を
納品させていただきました。

ラウンドテーブルとこのスツールの相性は間違いないです。



キッチン等納めさせていただいてから半年、
すっかりご夫婦の空気感。

とってもモノは少ないのですが、
ひとつひとつの物を厳選されています。

だからこんなにすてきなんだな、と改めて実感。



ブラックチェリーの座面に
ナラ材の脚です。
やはり、キッチンがどんな風になっているのか、
気になってしょうがないので、
見せていただきました。
とってもきれいに大事に使ってみえて、
奥様のお好きな道具が気持ちよく並んでいます。

ただただ、作り手としては嬉しい眺めです。



→ Thouse

2.22 wed

ダイニングテーブル



こちらは先日納品させていただいた
長さ2000のダイニングテーブル。

ゆったりと横に3人並べるサイズ。

魅力的なサイズです。

いつものスタンダードテーブルもよりシャープに見えます。



手前の幕板に見えていたライン。



ここはご要望で引出しを。

ランチョンマットを入れるのに使われるそうです。



浅い引出しですが、雑誌や新聞、リモコン類なんかも
さっとしまえてなかなか便利です。
今週末、日曜日はショールームのオープン日です。

今週は美味しいコーヒーがお出し出来そうです、、
ぜひお立ち寄り下さい。



新しい年になって、みなさん家具を探しだしている模様。

キッチンやダイニングテーブル、ソファ、リビング収納など
ご相談いただいています。







ショールームにて。

サイドボードに鏡を置いたら、ドレッッサーのよう。

または洗面所、、


→open gallery 



2.20 mon

オープンハウス



お客様のオープンハウスへうかがってきました。

照明も入り、お二人のセンスがつまった空間が
完成していました。
おめでとうございます。


私たちは、キッチン等のお取り扱い説明と
写真もたくさん撮らせていただきました。

どこを切り取ってもすてきな眺め。


後日たっぷりご紹介させていただきます。


ポプラ材のダイニングテーブル



塗装前の仮組。

分厚い天板に合わせるため悩んだ脚のバランスも、
天板としっくり合わさっていました。


イメージ以上の仕上がりに。



こんなテーブルをこれからも提案していければと
新しいダイニングテーブルの展開を考えています、、


本棚、製作中。

壁に吊ります。


 

2.10 fri

ショーケース



ブラックチェリー材の製材が始まりました。
電動ガンナで表面削り中。

きれいなブラックチェリー材が手に入りました。


ブラックチェリーもまた経年変化がうつくしい木材です。
しっとりと濃くなっていきます。






*今週の12日(日)は工房ショールームのオープン日です。
よろしければお越し下さい。


TVボード



天板。

シンプルなナラ材の木目。
配線孔1。
配線孔2。
現場へ納品



玄関の収納。

これで全て納品完了です。

とてもすてきなお宅なので、
ホームページでもまた全貌を
ぜひともご紹介させていただいたい。

楽しみにお待ち下さい、、


2.6 mon

現場



家具を納めさせていただく現場へ採寸と打合せに。

とてもわくわくする建築に
キョロキョロしっ放しです。


各部屋のポイントになる家具たちを
つくらせていただきます。

納品が今から楽しみです。




ダイニングテーブル



1年前に納品させていただいたダイニングテーブルの
メンテナンスへうかがってきました。

そう、こちらのお宅はキッチン、食器棚、洗面所
などなど色々と納めさせていただいており、


メンテンスに来る度に、暮らしぶりをうかがえるのが
とても楽しみなんです。

お二人の物の選び方や、ちょっとしたインテリアも、
自然体でいつもとってもいいかんじ。
こちらは納品時。

実はこのテーブルは
エクステンションテーブルになっています。
一見では分からないように。

鉄のワゴンも合わせて。




→ダイニングテーブル

→キッチン、食器棚、洗面所、その他、
 
そしていつもお昼をごちそうになってしまいます。

ご主人のつくるイカスミパスタはレストラン顔負けです。

勉強になります!



2.2 thu

TVボード



引戸の手掛け。

お馴染みのデザインですが、
マイナーチェンジがされて良い感じに。


手掛けの雰囲気でぱりっとしたり、かわいくみえたり、
見え方が変わってきたりもします。


今回のはこんなナラを選びました。

一枚モノで、真ん中にすっと柄が通ります。

1.25 wed

展示会



額縁をオーダーいただいたお客様の展示会へ。
毎年、精力的に展示会をされてみえます。

年々、写真の枚数と共に額縁も増やしていただいて、
ずらりと並ぶ姿を楽しみにうかがっています。

今年のテーマや、近年の写真事情や、技法なんかも
うかがいつつ、、

TVボード



カウンターのような天板のあるTVボードをつくっています。

こちらの住宅は、まず建築をお見せしたい!
とっても特徴的なんです。


今回は引戸ですっきりと。
TVボードの引戸はとても使い勝手がいいんです。

こちらは、ダイニングテーブルの天板。


一枚板に入る割れに、ちぎりを入れています。
このチョウチョ型の木はカリン材です。

割れがあり、今後大きな割れになる可能性がある場合、
ちぎりを入れて、防ぎます。

可愛らしいので、飾りのようですが、意味があるのです。
週末の休みの間に咲いていたヒヤシンス。

久しぶりのヒヤシンスの香りに癒されます。

この時期の楽しみです。




今週末はショールームのオープン日です。

お越しをお待ちしております。

→open gallery 

1.19 thu

KMAの家つくりセミナー



全5回のセミナーが昨日が最終日でした。
最後のテーマは、薪ストーブと土間。
祐建築計画の浅井さんがお話くださいました。

薪ストーブのある住宅を多く設計されています。



平日の水曜日の午前のセミナー。
テーブルをみなさんで囲んでの、少人数で、距離の近い、
話しやすいセミナーに。

初めは、どんな反応が来るのかドキドキしていましたが、
みなさんとても熱心にご参加くださって、リピーターの方も。
ご参加いただいたみなさん、どうもありがとうございました。

距離の近い、腹を割って何でも話しやすい、
家を考えるにあたってプラスになるセミナーに
なっていればうれしいです。



好評につき、次回も開催を考えています。
またぜひご参加お待ちしております。

ご質問やご相談等お気軽にご連絡下さい。

キッチンのオープン棚



お酒のボトルやコーヒー豆のビンが並べられる棚です。

ご主人が選んだ白いタイル。

パントリーがあるので収納は十分。

それであれば、壁面はこんな風にオープンな飾り棚も楽しい。


ダイニングから一番見えてくるところです。

1.17 tue

時計



今回は贈り物とうかがったので、ラッピングを。
贈り物に選んでいただけるのは、とってもうれしい。
だからラッピングは大好きです。

この方は、ご自宅でも使ってくださっています。


先日のショールームのオープン日には、
こちらもリピーターで、お部屋に合わせて新たな時計を
選ばれていかれました。




時計は、オンラインショップでも時計を販売しています。

一枚板のダイニングテーブル



今回は巾の関係で、2枚をブックマッチで接ぎ合せて使います。

折角の分厚い材でしたので、厚さを生かして。

キメの細かいやさしい雰囲気の表面。
そこに国産ポプラ材特有の節が現れています。
反りをみながらどこまで削るか、どんな風に接ぎ合せるか、、

昨年から木を見続けて、より良い仕上がりを模作しています。


1.16 mon

名古屋造形大学



今年度の大学の授業も今日で終わりました。
現在、2大学に講師へ呼んでいただいてます。



名古屋造形大学では、建築インテリアコースと、
プロダクトデザインコースで講師をしています。

講師歴もだいぶ長くなりました。


写真は建築インテリアコース。

椅子をデザインから制作までを行ないます。

デザイン、図面に模型、素材選び、機械加工、仕上。
もちろん、座りやすさや強度も考えるので、
生徒にとっては盛りだくさんの内容です。

 
こちらはプロダクトデザインコース。

恒例の授業、“名作椅子をつくってみる。”です。

デザイナーたちのスケール感やデザインを学びます。
 
名古屋工業大学



こちらは建築の実技授業で、毎年講師へうかがっています。

工学部なので男性多め。
また芸術系の大学とはひと味違っていて面白いんです。


普段は実技が無いので、
手を動かす事で、何か良い刺激が起きていればいいです。

こちらも恒例、“名作椅子をつくってみる。”です。
遅くまで残って頑張ってくれた学生達。


1.9 mon

オンラインショップ、始めました。



いつも、工房のショールームで販売していた小物たち。
ネットショップでの販売を始めました。

まずは、時計とカッティングボード。



小物たちは
木材を見て、この材料はどんなアイテムに向いているかを考え、
木柄やサイズを決めています。

なので、木柄やサイズはその時だけの物。一点ものです。

一点物は、つくっている私たちも楽しい、
買っていただく方にも、選ぶ楽しみを感じていただければ。






→ Online Shop !!



*今後もまた商品数を増やしていく予定です。


スツール02



クロスになった脚がポイントのスツールです。

昔から、女性に人気のこのスツール。

私もお気に入りのひとつです。


 

1.7 sat
ショールームのオープン日



今週は、本日土曜日、成人の日の月曜日とオープンしています。
今月は来週以降も週末にオープンする予定です。

のんびり、ご家族でお越しいただければと思います。

→open gallery 




お花屋さんで青文字をみつけました。

グリーンのつぼみから白い花が咲きます。

うまく咲いてくれるか、、
茶びつの中に、干支の豆皿を。
毎年頂戴していて、飾るのが新年のたのしみ。


縁起のよさそうな黄色の急須。

ずべて作家さんの陶器ばかり。

1.4 wed
本年もどうぞよろしくお願いいたします。



本日よりおだやかに仕事始めです。

恒例の近所の神社で初詣。
いただいた年賀状をたのしく拝見。


今年も充実した、楽しいよい一年でありますように。

みなさまにとってよい一年でありますように。



← Older Posts Newer Posts →

2017 /   1~34~6・7~9・10~12
2016 /   1~34~67~910~12
2015 /   1~34~67~910~12
2014 /
   1~34~67~910~12
2013 /   1~34~67~910~12
2012 /
   1~34~67~910~12
2011 /
   1~34~67~9・10~12
2010 /
   1~34~67~910~12
2009 /
   1~34~67~910~12
2008 /
   1~34~67~910~12
2007 /
   1~34~69~12
2006 /
   1~3・4~6・10~12
2005 /
   4~6・7~9・10~12