about
diary events   furniture kitchen order access          
2018 diary  

*6月以降の工房ショールームのオープン日

現在、オープン日の予定はございません。お越しの際はお手数ですがご予約を頂ければ幸いです。(平日、土日ともにご予約可能です)


毎月、不定期で週末に午後1時から午後6時まで、工房のショールームをオープンしています。家具やキッチン、工房の様子をご覧いただけます。その他の日時は御予約制となります。
(納品や打合せ等で急遽、変更させていただく場合もあります。ダイアリーにてお知らせいたします、どうぞご確認宜しくお願いします)

ごゆっくりご覧いただければ幸いです。お待ちしております。 詳細はこちらから →工房ショールームのオープン日




*スタッフの募集について

家具職人のスタッフを募集しています。

オーダーメイドならではのこだわりを持った家具をつくっています。
機械ももちろん使いますが、カンナやノミなどの手加工も大事にしています。
常に新しい家具を作り続けています。

家具が好きで、ものづくりが好きな方、私たちと一緒に働きませんか?

根気のいる仕事ですが、自分で創り出す達成感は何にも変え難いです。

目標を持って仕事して頂ける方、是非ご連絡お待ちしております。
社会人として、覚悟と責任を持って仕事に取組んで頂ける方 であれば、経験、未経験問いません。  →お問い合せ先



7.10 tue

納品


先日納めさせていただいた、
bandesignさんの事務所のデスクです。


bandesignさんの伴さんがデザインされたデスクを
製作させていただきました。


緊張感のある華奢な脚は鉄で。

職人さんの素晴らしい再現力で、
満足いくクオリティーに仕上げてくれました。

天板は飛騨産のナラ材で。
厚みを40ミリで仕上げたので、木の色合いと存在感が違います。
脚とのコントラストも綺麗です。

 
 
上のデスクを4台並べて使用します。

部屋の真ん中を突き抜ける、そんなサイズです。

一緒に納めたブックシェルフとの対比がまた良いのです。



大事な事務所の家具製作をご依頼いただき
大変光栄でした。


7.6 fri

納品


グラフィックデザイナーさんの事務所スペースに
納めさせていただきました。

昨年もご注文いただき、追加のご注文。
壁一面に揃えていただきました。

これだけ並ぶとやはり壮観です。



ボックスのモジュールを好みの形に並べ替えて
自在に組み替えることのできる収納です。

ご主人のこんな家具が欲しい、という
オーダーからあれこれ相談しながら
生まれたデザインです。

お仕事関係の図集やデザイン本、

印刷用紙や

趣味のレコードも。




楽しいなあ、

とてもかっこ良く使ってもらっていて
嬉しい限りです。

7.5 thu

打合せ


打合せで建築家の塩田有紀さんの
ご自宅兼事務所へ訪問。

いつ来てもこの吹き抜けの大空間が
気持ちの良い住居スペース。

丸いダイニングテーブルは
納品させていただいたテーブルです。



こちらで夕食をいただいて
いつも刺激をいただく皆さんと、今後の打合せ。


7.2 mon

納品


bandesignさんのオフィスへブックシェルフとデスクの
納品に伺ってきました。

普通ではない、私たちの想像を超えた発想の建築を
多数設計されている伴さんがデザイン設計し、
それを形にさせていただきました。

私たちも初めてつくる構造であったり、素材の使い方であったり、
楽しいチャレンジをさせていただきました。

ワイド5mの壁一面に、
無垢の角棒で組み立てたブックシェルフです。

材料は角棒と板材だけでとてもシンプル。
この後たくさんの建築の本や資料が並びます。

賞を取られた作品の模型も飾られます。

自然光の陰影がまた綺麗でした。


← Older Posts  

2018 / 1~34~6・7~9・10~12
2017 / 1~34~67~910~12
2016 / 1~34~67~910~12
2015 / 1~34~67~910~12
2014 / 1~34~67~910~12
2013 / 1~34~67~910~12
2012 / 1~34~67~910~12
2011 / 1~34~67~9・10~12
2010 / 1~34~67~910~12
2009 / 1~34~67~910~12
2008 / 1~3・4~6・7~9・10~12
2007 / 1~3・4~6・9~12
2006 / 1~3・4~6・10~12
2005 / 4~6・7~9・10~12