10.3.31 wed

京都へ昨日旅立っていきました!(納品です)

いつも、ほとんどは自分達で納品をさせていただくんですが、
今回は遠方で少量、ということで専門の配送業者に依頼しました。

自分達で納品出来ないのが寂しいですね、、。
お客さんとお会いしてお話をうかがったり、喜んでくださるところを
見れるとものすごく次への活力になるんです。

とにかく、喜んでもらえれば何よりです!
無事の到着を祈りつつ、、。

10.3.29 mon

矢田義典設計室さんのお客様、M様ご注文のTVボード。

今回は、M様のご希望で天板をステンレスに。
自分もTV台の天板をステンレスにするのは初の試みなのでワクワクです。

お部屋のコーナーに合わせるのでこんなかたち。

写真のステンレスボードにはまだブルーのシールが付いています。
剥がすのが楽しみ。

ステンレスの加工は、お世話になっている千葉鉄工所さん。
ちなみに、パエリア鍋なんかも作られています。
今日は午前中現場です。雨じゃなくてよかった、、。
最近は雨の確率が高いので、納品日はひやひやです。
桜の時期はいつもこうですね〜

名東区の美容院へ姿見の取付です。
こちらも、千葉鉄工所さんにテーブルや支柱など作っていただきました。
いろいろお世話になります。

現場監督(実は水道屋さん)が見守ります。

10.3.27 sat

o様のオーダーでスニッカのオリジナルスツールに棚が付きました。

どうでしょうか?なかなかよいのでは、
オーダーメイドはこういう新しい提案をもらえるのが楽しいですネ。

棚に小物を置いて使われるとのことでしたが、
スツールとしてだけではなく、花器やグリーンをおいて
インテリアのポイント使い、なんていうのもいいですね。

10.3.26 fri

スニッカオリジナルの鏡です。

スニッカの工房で建築家さんと工務店様、お客様で
お打ち合せをさせていただいた際に
飾っていた鏡を気に入っていただきご注文いただきました。

以前、ちょうどいい材料があり作ったもので、
事務所&ショールームを改装してから飾っていました。

けっこう、鏡やフレームなど買うのは難しいもの。
K様はダイニングと合わせてのご注文です。
他の家具と一緒に合わせて買うと、お部屋に馴染みやすくていいかもしれませんね。

こういうインテリアの小物使いがポイントになるんですよね〜
鏡とか額とか時計とか。

これはダイニングの椅子です。オイル塗装中。
やっと晴れてほっと一息な一日でした。

10.3.25 thu

K様邸のNチェアはタモで座面がファブリックです。

いつもほとんどがフェイクレザーで、色も濃い色目が多かったので新鮮です。

女性の方のお住まいで、やさしいナチュラルな印象のお部屋に
なるのでしょうか、、。現在、建築中です。


10.3.23 mon

今日は先日塗装にきていただいたK様ファミリーへデスクとブックスタンドの納品です。

弟くんは幼稚園で、春休みのお兄ちゃんにしか会えませんでしたが、
とっても喜んでくれ、早速勉強!してくれました。

隣がベッドで、“起きたらすぐ勉強出来るねっ”と言ってくれました。
新品のランドセルも出してきてセッティングです。


この後ろ姿、いいですね〜〜。

小学校楽しみだね。がんばれ!




詳細はこちらから→→→
K様がお米やさんを営まれていて、
せっかくなので、オススメのお米を買わせていただきました。
風情のある町並で昔ながらのお米やさんです。

兵庫県豊岡のお米で、天然のコウノトリが田んぼの虫たちを食べに来るため
農薬はあまり使っていないそう。

精米したてなので早速今晩味わってみます。
特にこだわりはないのですが、お米大好きなのでかなり楽しみです、、。

10.3.22 mon

ぼくたちのとそうたいけん in snedker


昨日、K様ファミリーが工房へ。
お子様たちのデスクをご注文いただいており、
せっかくなのでお子様たちに制作風景を見せたい、とのことで
お母さまからご依頼をいただきました。

せっかく来ていただくので、デスクの塗装をやってもらうことに。

工房に到着するなり、元気いっぱい!
幼稚園のおそろいスモックを着てがんばります。

ずっと楽しそうで、よかったよかった。
ちょっとしたお土産も。

木片に自分で機械を使って好きなように穴を開けて、ペン立て作りです。

弟くんはお父さんと一緒に。
もうすぐ1年生のお兄ちゃんは1人で黙々と作業。

納品も楽しみです。
この日の午前中は、お世話になっているAUAU建築研究所さんのオープンハウスへお邪魔しました。
工房から近い場所で以前から建設中なのをうかがっており
完成を楽しみにさせていただいていた物件。

坂の上に現われる真っ白な立体。
傾斜した線と面をつないだかたち。
このお家でどんな生活をされていくんでしょうか!
オーナーさんがとってもうれしそうで、ニコニコされていました。

とてもかっこい建築なので気になる方はAUAUさんのHPから是非。

まといの家 YSY HAUS

10.3.19 fri

Nチェア組んでいます。

手前のウォールナットの椅子は京都のお客様が追加で注文をしてくれたもの。
最初にダイニングテーブルと椅子を納品させていただいていました。

追加をいただけると、今使ってもらっているものが、少しでも気に入って
もらえているんだということが分り、うれしいかぎりです。

ちょうどお子様が生まれたばかりとのことでしたので
ちょっとするとこの椅子に座ってもらえる時がくるんですね〜

お子様と一緒に家具も成長。なんかいいですね。

こちらもお子様の。

ブックスタンドを組んでいます。
日曜日には、ご家族で工房へ来ていただきお子様たちの塗装体験です。
自分で使うことになるデスクと、ブックスタンドを塗ります。

お待ちしております!

10.3.17 wed

先日のバターナイフ教室に合わせて購入したコーヒーです。
なのでその日からはこれを愛飲中。

瀬戸の末広商店街のコーヒー屋、“あがるた”さんで購入。
以前から縁がありお知り合いでうかがわせて行くようになったんですが、
コーヒー豆を買うのは初めてなんです。
いつもはカウンターでいただくだけで。

試飲までさせていただき購入。
オーナーさんは自然体なとてもいい方で、とってもわかりやすく
色んなコーヒーの話をしてくれました。

オーナーさんのように美味しくはいきませんでしたが、
封を開けたとたんなんともいい薫り。コーヒーメーカーでも十分おいしい!
バターナイフの教室の日は、ハンドドリップしましたよ。

ちなみに、今工房へ遊びに来ていただけると“あがるた”さんのコーヒーです。

10.3.16 tue

Nチェアの脚、脚、脚、、。

画像は切れていますが、左にとどんどん続いています。

第一段カンナがけ終了。これから組みます。

なんか並べるだけで絵になりますね。
なので、つい写真に収めたくなります。


10.3.14 sun

天然木でつくるバターナイフ教室in snedker

13日の土曜日行いました。
やや雨の寒い中お越しいただきありがとうございました。

今回は自分も参加しているThe chairsメンバーとそのご家族のみで行いました。
なので、みなさんデザイナーの方ばかり。
個性のあるカタチが続々と出てきます。

バターナイフひとつとってもいろいろなデザインがあるものです。
みんな違うデザインに仕上がっておもしろかったですね。

最初は、ちょっと削るのも戸惑った方もみえつつ、、
でも慣れてくるとコツが分り、手が進んでいたように思います。
ちょっと時間が足りなかったでしょうか??
最後は、自分のバターナイフでパンを食べてみる。

みんなでナイフを交換して、○○さんのが使いやすいですね〜なんて試しつつ。

教室の模様はnewsから →→→Butter knife work shop

10.3.10 wed

浜松のお客様のダイニングセットを制作中。

お世話になっている矢田義典設計室さんの新築物件へ納品させていただきます。
現在建築中。どんなお家か楽しみです。どんな風に納まるのか、、。
新築のお家に納めさせていただくのは、事前に実際のお部屋を見ていないだけに
ちょっとどきどきです。

ホゾをつくる機械です。
四角く溝を彫ることが出来ます。
右の凸パーツが左の凹パーツにおさまります。
きつ過ぎず、ゆるすぎず、腕の見せどころ、、ですね。

接続部は家具の強度、耐久性に関わってきます。

10.3.9 tue

ナラ材のブックスタンドのパーツです。
どんなカタチになるか分るでしょうか??

デザインはデスクの上がすっきり見えるよう
デスクの上に置いた時の納まり、本を収納した時の納まり

じっくサンプルをながら決めました。

細かいところも手間を惜しまず、カンナでしっかり仕上げていきます。

10.3.6 sat

名古屋造形大学の助手時代の生徒たちが遊びに来ました。
なぜか最近は一段と来客が多いような、、。

仕事の話や結婚した話など聞きながら、時が経つのの早さをかんじました、、。

右の彼女は家具製造の会社に勤めているんです。
新婚さんで、新居の家具は手作りだそう。素敵ですね。

お土産にもらった甘さ控え目なワニさん。(シュークリーム)

かわいい!!

10.3.5 fri

ダイニングセット、2セット分の椅子の脚たちです。
たくさんあるパーツを地道に仕上げていきます。

椅子は人の体重が直にかかってくるので、強度が大事です。
なので、構造もよく考え接続部分などとても気を使っています。
手間がかかるアイテムです。

手間を惜しまず丁寧に仕上げると、長く使ってもらえ
ガンガン使ってもらっても大丈夫!なモノに。

なんとも暖かな一日でした。

近所の木工仲間が機械を使いに工房へ。
彼の撮った家具の写真をみながらあれこれ話して情報交換。
とてもいい感じの写真を撮っていました。

銀塩のカメラはやはりいいですねー

10.3.4 thu

Buttter knife workshop in snedker

来週末はバターナイフづくりのワークショップです。

現在、当日に向けて準備中。

今回は参加者が限定だったので、
今度行う時は是非一般の方にも参加してもらって、と考えています。
普段、見ることのない木工の機械や道具に囲まれた工房での作業です。
きっと楽しんでもらえるのでは。

結構夢中になってしまい、気付くと手がふらふらです。
こういう夢中になれる瞬間って楽しいですよね。

10.3.3 wed

クルミのダイニングテーブルです。

今回は正方形です。スニッカのオーダーでは珍しいですね。
なので、出来上がりがより楽しみです。

写真のカンナがけの後、1回目のオイル塗装をしましたがいい色になりました。
やさしいアメ色です。

10.3.2 tue

R&DSTOREでの家具相談会が土日で終了しました。
お越しいただいた方はどうもありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

最終日には友人ファミリーも来てくれました。ありがとう!
搬出を終え家に帰って、
お土産にいただいた和菓子を(ごちそうさまでした!)いただきながら
あっという間の1ヶ月を振り返ってみました、、。

やはり、お店があると生の声が聞けていいですね。
色んなアイデアも浮かんできますし。

また、気軽にみなさんに来ていただけるような、お声がうかがえるような場を
増やしていきたいと考え中です。

10.2.25 thu

現代アーティストの渡辺さんが買い付けの合間で工房へ顔を出しに来てくれました。

渡辺さん作のカップでコーヒーを飲みながらあれやこれやと長話、、。
今度は奈良で展示会があるとのこと。陶器の風鈴がずらっと並ぶ予定だそう。


ちなみに、今週の土日とR&D STOREの店頭に立ちます。
どうも天気が悪そうなので、行楽はおあずけ、、というそんなかたは是非ゆっくりしに来て下さい。
店頭に立たせていただき、ご相談をお受けするのは今週がラストです。お待ちしております。


10.2.24 wed

3月にスニッカの工房でバターナイフのワークショップを行うことになりました。

今回ははじめての試みなので、The chairsのメンバーとその関係者限定です。

好きな天然木を使って自分でデザインをします。
最後には、作ったバターナイフを使ってみんなでパンを食べてみます。
コーヒーを飲みながら、、。ここが一番ポイントかもしれませんね。

写真は我が家でいつも使っているものたち。
右側3個は自分たちで作ったもの。
一番左側はアルミ製で作家の坂野友紀さんのもの。その隣は真鍮スプーン。これも作家もの。
真ん中のはへらのようで、ジャムをすくうのにも便利なバターナイフ。

と、いろいろなカタチがあるのでバターナイフひとつとっても面白いですよね。


10.2.22 mon

土曜と日曜にR&D STOREで開催中の家具相談会に立たせていただきました。

来ていただいたみなさま、ありがとうございました。

家具のレイアウトを変えてみました。
また違った雰囲気を見てもらえるのでは。

ゆっくり座って是非是非味わって下さい。

特にソファは少し長めに座ってもらうといいですね。
自宅にいるような気分でくつろいでいって下さい。

先週末は特にカップルのお客様が多かったですね〜

今週の土日で最後です。
みなさまのお越しをお待ちしております。

10.2.19 fri

O様のクルミのダイニングセットになる材料です。
まだ皮がついています。

ここからきれいに整えていきます。
春休みで名古屋工業大学の学生が木工訓練に来ています。

まずはカンナの刃物の研ぎから。
寒空の中がんばります。

これから腕をあげてもらって、
スニッカの手伝いをしてもらえるとうれしいですねー

10.2.17 wed

現在、R&D STOREで家具相談会を実施中です。

お店に立たせてもらうという経験は普段なかなかできません。
他のメーカーさんの家具や雑貨などに囲まれていると
いろいろな新しいことを思いついたり、考えることが出来ます。

ちょうど、キッチンカウンターをつくりたいというご相談があり、
スニッカのサイドボードもキッチンカウンターにも使えるなあ、
と思いつきこんな写真を撮ってみました。

お茶の準備をしたり、お皿を並べて盛り付けの台にしたり、、
ちょうどいい高さです。
サイドボードの裏は、こんな風に空間の真ん中に置いてもいいように
見せれるようにきれいに仕上げています。

10.2.12 fri

R&D STOREの家具相談会が昨日より始まりました。

天気が悪く、そして寒い。
と悪条件が重なり、お客様の脚がやや、、遠のいてしまったようで、、。

今月いっぱい土日に店頭でお話をうかがっております。
お声かけていただけるとうれしいです。
今回の相談会用にちょっとディスプレーを変えています。

スニッカ以外では、新しいアイテムが続々と入荷しているみたいです。

http://www.rd-store.com/


10.2.10 wed

ナラ材のデスクの脚を組み立てています。

ホゾという凸と凹を使って組み立てるので強度が出ます。
お子様にがんがん!使ってもらっても大丈夫なように!

ナラ材は、質量がやや重いですがその分木目が詰っていて
硬質なのでデスクにはっぴったり。
色も徐々にこっくりとした色に変化していくので
木の成長も楽しいです。

10.2.10 wed

今日は豊橋のYさんのところへカップボードの納品です。

以前の仕事で大変お世話になった先輩の新居。
ご結婚されたばかりにもかかわらず器がいっぱいあり
この大きな食器棚もすぐいっぱいになってしまいそうでした。

タモ材をベースに引き戸の枠をウォールナットにというご希望でした。
2種類の木材を使用しても、2つの材が馴染んで落ち着いた仕上がりに。

渋いシックなものがお好きなYさんにも
とても気に入っていただけたようでよかったです。
全体のインテリアをウォールナット色でまとめられていました。

統一感のあるお部屋ですてきです。

カップボードの詳細は後日“ordermade”にアップさせていただきます。
またご覧下さい。

10.2.8 mon

食器ブランドstudio m'が発売している本、“depliant 2010”に
私たちのくらしぶりについて載せていただきました。

以前、私(K)が勤めていたということが縁で、

私たちのくらしぶりと合わせて普段の器使いや工房での器使いなどを取材していただきました。
器がメインですが家具たちも写ってます。
他のページにはスタジオエムの春夏新作の器やリネンやウエア、ギフトのことなどなど。

studio m'のHPからの通販か、雑貨屋さんなどの取り扱い店に置いてあります。
見つけたらちらっと見ていただければ。
少しお見せすると、こんな感じ。ステキです。
我が家がこんなにカッコ良く見えるなんて、、。
ありがとうございます!

そして、なんと6ページも!

やはりちょっと気恥ずかしいですね。

10.2.4 thu

節分。は過ぎてしまいましたが昨日、まめにちなんでまめ大福を買ってみました。
今日のおやつです。
できるだけ季節の行事は大切にしていきたいものですが、、。

「吉」と入った縁起のよい豆ざらにのせていただきました。
より大福も美味しくなったのでは。

豆皿をプレゼントしってくれたOさん。いつもありがとうございます!
豆皿好きなのでうれしいです。
家具も是非楽しみにしていて下さい。

ナラのデスクの天板にカンナがけです。

雪のちらつく寒い日でしたが、カンナのときだけはいつも汗。


10.2.2 tue

カップボードの引手です。

毎日毎日触る場所なので位置が大事。
大きさや手の掛かり具合、などなど全体のバランスをみながら。

お客様のお引越のタイミングに合わせることができました。
よかったよかった。新居にうかがうのが楽しみです。


あっという間に2月です。
で、もうすぐR&D STOREのイベントです。
楽しみです。たくさん来てもらえれば幸いです!



10.1.28 tthu

名古屋市の中学生が職業体験で昨日と今日、スニッカにやってきました。

なぜスニッカというと、お世話になっている建築家の息子さん。
家具に興味があるとのこと。うれしいですねえ。

他の子たちは、消防署、警察学校、マクドナルド!などに行ったそう。


きっと1人で緊張したことでしょう。
なぜかこちらも、緊張してしまいました、、。

とっても真面目に仕事をこなしてくれました。
もくもくと作業をしていましたが、かなり疲れたのでは、、。
お疲れさまでした。
なかなか筋もいい!

10.1.27 wed

ナラ材のデスクの天板が2枚できます。

4枚の板材を接ぎ合わせて一枚にします。
なので、組み合わせが重要。

自然に木目が流れるように。
そして、うつくしく見えるように。
タモ材のカップボードの仮組。

直角を見ながら慎重に確認していきます。

このカップボードのポイントはガラスの引き戸のフレームが
ブラックウォールナットになっっているところ。

10.1.25 mon

昨日、先日納品させていただいたお宅へ。
引き出しの調整へうかがいました。

センスのいい器達がたくさん並べられ、素敵でした。
こんな風にお家に馴染んで使ってもらっている姿を見るとうれしいですねー
器好きとしては、こんなにたくさんうらやましいです、、。


10.1.22 sun

この時期はちょうど入学、入園などの準備真っ最中の時期ですよね。

スニッカにもちょうど4月で1年生になるというお兄ちゃんと、幼稚園の弟くんにと
デスクのご注文をいただいています。
以前、お話した際、子供にはいいものを、、というお考えをお母さまからうかがい
素敵だなあ、子供達がうらやましい、、なんて思いました。

お子様のデスクのお問い合わせも他にちらほらきています。
スニッカでは特にお子様用というデスクはつくっていません。
長く使えて、大きくなってお子様が使わなくなっても使えたり、
大人になっても、結婚しても使えるのが理想。

きっとお子様のものがいろいろ集まれば賑やかなデスクになると思うので装飾はいりません。
大人でもつかえる丈夫でシンプルなデザインに。

上のお宅の兄弟のデスクはデスク自体はシンプルですが
大きめのブックスタンドを置きます。これなら取り外しや、移動も出来ていいですよね。

→→→ snedker's DESK

2月11日からのR&D STREで行う家具相談会でもデスクをご覧いただけます。



10.1.19 wed

午前中は材木屋さんへ買出しです。
奥の木材を選んでいるのが、担当さん。R&D STOREで木材を展示している
touchwood!さんです。

手前はたまたま会った家具屋仲間のコモスくん。
2人とも冬でも坊主ですね。

この日は、担当さんの奥様&お子様にも久々会うことが出来ました。
彼女はR&D STOREの前店長です。ホントにお世話になった方!
会えてうれしかったですねー

で午後は名古屋造形大学へ。

『八代美智子と名古屋造形芸術大学短期大学同窓生の軌跡』展を見ます。
八代先生は建築、インテリア関係が専門。
インテリアの分野で活躍する先輩方の作品が並びます。
写真のハンチングの彼は家具屋仲間であり、自分の兄弟子でもあります。
今回の展示に参加。
大先輩から自分の教え子木工4人組が真面目におはなしをうかがっている図。

このあとはオープニングパーティー。
結構な人数が集まり、賑やかな会となりました。

10.1.19 tue

newsをアップしました。

先日もダイアリーでお知らせしたスニッカの家具相談会inR&D STOREの
詳細を載せています。
こちらからご覧下さい! →→→news /event


10.1.17 sun

カップボードの扉は引き戸です。
引き戸が滑る溝を機械でつくっっています。
引き戸はお客様のオーダーですが、個人的に引き戸が好きです。

外見のデザインも好きですが、地震で扉が開いてものが飛び出てこない、
扉が手前に開かないので狭い場所でも設置しやすい、などと機能的なところもよいのです。
観音扉のように、蝶番などの金物も使いません。
木材だけでつくることが出来ます。


日本は、ふすまに障子と引き戸の文化です。
技術は昔も今も変わらず使えます。

引き戸にしても、和の雰囲気になるわけではありません。
洋の部屋に合デザインに。それぞれのライフスタイルに合わせています。



10.1.15 fri

カップボードとデスクの材料。

木材を並べた姿が好きです。

木は、木それぞれで強度が異なります。
構造によってどの板がどの部分に適しているかを見分けています。
見分けるには経験しかありません。

木目もつくる家具に合わせて選びます。
家具そのものを一本の木に見立てながら。その方が木材に無理がないような気がします。

10.1.14 thu

先日いただいたリンゴを相方がリンゴケーキに。

今日のおやつです。

工房が本格的に寒くなりました。
今日も雪が舞っています。夜は積もるらしい。
短い打ち合せをすまして、工房で作業をしていましたが
寒さからか、体力を奪われます。

で、ケーキ+ココアで糖分補給です。
やや元気に。

10.1.13 wed

昨年からずっと作りたいと思っていたものがやっと出来ました。

ブラックチェリーのフレームです。

名東区のmokodiさんで見つけたkatakataさんの手ぬぐいを
フレームで飾ったら素敵だろう、と思い購入したのですが、
なかなか作る暇もなく、、。

で、念願叶ってやっとです。

大満足です。やはりフレームに入れるといっそう栄えますね。

自宅へ飾る予定。

10.1.12 tue

昨年から工房のショールームに脚を運んでいただき、
打ち合せをさせていただいたYさん。
ご希望のデザインを元に、そこへスニッカアレンジを加えました。

もうすぐご結婚予定で来月新居にお引っ越しされるので
そこに合わせてカップボードをつくります。
もうその他の家具たちはいろいろそろえられており
そのお話をうかがうだけでこちらもどんなお部屋になるのかわくわく。

お引越に間に合えばいいなあ。
なにせおめでたいことなので。

10.1.9 sat

工房のオフィス兼ショールーム改装に合わせてランプシェードを変えました。

年末にR&D STOREで打ち合わせた帰りにぶらっと寄ったFavorさんで衝動買い。
一目惚れです。自分へのクリスマスプレゼントということで、、。

いつもいつもFavorさんに行くと素敵なものばかりで
いろいろ欲しくなってしまいます、、。
いつもお店番をされている奥様は北欧の情報、知識をたくさん持っておられる方で
お話もとっても興味深いんです。この日もついつい長居。

デンマークのFOG&MORUP社製。アンティークです。
ステンレス製で表がゴールドです。

部屋にもよく合い、ついつい眺めてしまいます、、。

10.1.8 fri

頂き物のくだものたち。

いつも無垢材の木屑を農家のマルモ農園さんにもらっていただいています。
木屑を利用した堆肥をつくるらしい。
そして、持っていくと必ず無農薬の有機野菜をいただいてしまいます。
物々交換。こちらのが得をしている気がしますが、、。

新鮮で立派な野菜ばかりでこれがおいしいんです。
ちなみに今回はみかん。これも甘酸っぱくて味が濃くておいしい。
お昼ゴハンのデザートです。

リンゴはまた別のかたから。


10.1.7 thu

いつもお世話になっているR&D STOREさんで2月に家具の相談会を行うことになりました。

ありがたいことに、昨年の9月に行った新作展示会が好評で第2弾となりました。
今回はオーダーメイド相談会。
2Fのスペースで家具に触れていただきながらゆっくりお話をうかがわせていただきます。
オーダーメイドって高い?どうやって頼めばいい??
などなどお気軽にご相談へ来て下さいね。

2人で店頭でお待ちしております。写真は、DMの撮影風景です。
なかなかかっこいい感じに撮れたと思います、、。
R&Dの店内スペースで撮影させていただきました。




〈 スニッカのオーダーメイド家具相談会 in R&D STORE 〉


2/11,13,14,20,21,27,28
※土日、祝日のみです。お待ちがいなく。


10.1.4 mon

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

みなさんはどんなお正月をお過ごしでしたでしょうか??
私たちは長野の実家へ帰省し、山奥のペンションで豪雪の中年越しをしました。

名古屋も寒くなりましたね。今日から仕事始めですが、工房が一段と寒い、、。

スニッカから新年早々のお知らせがあります。

今までは、お客様に工房へお越しいただくと
ゆっくり家具を見ながらお話ができるスペースがありませんでした。

そこで新しく小さなスペースですが、ショールーム(&オフィス)をつくりました。
基本的にはご予約制です。ご連絡をいただければ土日もオープンいたします。

今からこのスペースにいろんな方がきていただけるのが楽しみです。

詳しくはこちらをご覧下さい。 →→→news
北欧の様です。
ちなみに実家近くの志賀高原。

← old dialy 2009.10〜12 / new diary 4〜6 → 

2018 / 1〜34〜6・7〜9・10〜12
2017 / 1〜34〜67〜910〜12
2016 / 1〜34〜67〜910〜12
2015 / 1〜34〜67〜910〜12
2014 / 1〜34〜67〜910〜12
2013 / 1〜34〜67〜910〜12
2012 / 1〜34〜67〜910〜12
2011 / 1〜34〜67〜9・10〜12
2010 / 1〜34〜67〜910〜12
2009 / 1〜34〜67〜910〜12
2008 / 1〜3・4〜6・7〜9・10〜12
2007 / 1〜3・4〜6・9〜12
2006 / 1〜3・4〜6・10〜12
2005 / 4〜6・7〜9・10〜12